体にストレスを与えることなく中絶手術を受けましょう

ドクター

痛みがない手術

女医

妊娠中絶手術を行う際には、前処理として子宮口を開きます。しかし、この時に痛みを感じることが多いので、手術を受ける際にも少なからず痛みを感じてしまいます。そこで、痛みを感じることなくできる手術方法として無痛中絶手術という物があります。無痛中絶手術は、麻酔や注射以外の手術中の痛みを抑えることができます。その他にも、痛みを感じさせない方法としては、麻酔をかけるタイミングを見計らって行うことで体に痛みを感じる事なく麻酔を投与することができます。中絶手術を行う際に、この無痛中絶手術を受ける場合には、麻酔科医がいる病院を探すことやこれまでの手術実績があることを重視して病院を探すようにしてください。そうすることで、安心して中絶手術を受けることができます。また、手術をする際には、個人によって麻酔をかける量が違います。なので、個人の体に合わせた麻酔を投与するためにも麻酔科の知識と経験を持っているスタッフがいる病院で中絶手術を受けるとよいでしょう。病院によっては、無痛中絶手術を行う時に、弱めの麻酔をかける時があるので実際に手術を行う際に痛みを感じる場合があります。そうならないためにも、しっかりとした手術方法が必要になるので、事前に病院やクリニックに無痛中絶手術の流れについて確認をとっておくと安心して痛みを感じることなく手術を完了することができます。また、無痛中絶手術を行なっている病院は限られているので、あらかじめネットなどで無痛中絶手術を受けることができるかどうか電話で確認しておきましょう。

手術の方法

女性

大阪の病院で妊娠中絶を行う時には、事前に妊娠中絶の手術方法を確認しておきましょう。事前に確認しておくことで、安心して手術を受けることができます。また、手術は短時間で完了する事ができます。

もっと詳しく

手術の流れを確認しよう

婦人

東京で中絶手術を受ける前に、手術の流れについて把握しておきましょう。それにより、手術をするにあたり注意することなどを確認することができます。なので、ここで手術の知識をつけておきましょう。

もっと詳しく

相場価格を知っておこう

ナース

中絶手術を受ける時には、手術費用の他にも様々な費用が重なります。しかし、妊娠の初めの段階で中絶手術を行うと費用を安く済ませる事ができるので、妊娠週数8週目までに手術を受けましょう。

もっと詳しく